HOW TO

ご使用方法

警告

“湯あたり”のような症状がでることがあるため長時間のご使用控えてください。
タイルの上を歩かないでください。
上に硬いものを置かないでください。
分解しないでください。危険です。

基本的な使い方

コントローラー各部の名前と役割

コントローラーのボタン長押しは、誤動作の恐れがあるため、行わないようお願いします。

電源の入れ方

1

2つをつなげて使うハーフ&ハーフをご使用の方はまずは2つをつないでください。

2

あとはコンセントをさし電源ボタンを押すだけです。20分程度で設定温度に温まります。

ご使用にならないときは、電源をお切り下さい。電源を入れたままで、タイルの上にタオルや毛布などを丸めておいておきますと、「こもり熱」が発生して、他の部分は温度が低く感じたり、通常より高温になる可能性があります。

温度調整の方法

[TEMP] 赤色ランプが点き、現在温度が表示されます。

温度感知センサーが実際の温度と設定温度の差を測定し、±3℃の間で自動でON/OFFを繰り返し温度調整を行います。そのためOFF時にカチっと音がすることがありますが故障ではありません。

タイマーの使い方

1
[TIMER] 現在時間の表示時に青色ランプが点き、温度表示時にランプが消えます。

タイマーを使用する場合はタイマーボタンを押してください。

2

タイマーボタンを押すと設定時間が点滅します。続いてタイマーボタンを押すと時間が10分ずつ増えます。
10分単位で最大90分まで設定が可能です。

3秒間操作がないと点滅が止まりタイマーがスタートします。

3

タイマーを使わない時はタイマーを「0」に設定してください。

4

タイマーランプがついている状態で10秒ごとに1回タイマーの残り時間が表示されます。

最初は20分くらいからがオススメです。翌朝カラダが少しだるく感じられたら使用時間を短くして慣らしてください。健康には影響ありません。