気になる体の冷えについて

陶板浴に興味を持っていただいている方の中には、体が冷えやすい・基礎体温が低いということにお悩みの方も少なくありません。それではどうして体が冷えるのでしょうか?


なぜ体が冷える?

体が冷える理由には様々なものがあります。例えば、夏に冷房が効いている室内にいることが多いと、血管が収縮して血のめぐりが悪くなることで冷えを招きます。 また、運動不足も原因の一つと言われており、血行を促進するポンプの役割を果たす筋肉が衰えると血流が悪くなり、それによってより体が冷えるという悪循環もあります。 ストレスやめぐりを悪くしてしまう原因なので要注意です。ストレスがたまると緊張ホルモンと呼ばれる「ノルアドレナリン」や「アドレナリン」が分泌され、血管が収縮することによって血行が悪くなってしまうのです。 そう考えるとエステサロンでのマッサージやヨガなどは筋肉をリラックスさせ解すことができますので、冷え性の方に人気があることも頷けます。


体を温めるには?

冷えを改善するためには、体を温めることが一番です。体を温めるには体が冷える要因であるストレスや運動不足を解消するといった方法が挙げられます。 また、冷えを改善するためには体を芯から温めることも大切になります。


体の冷えは健康や美容の大敵として知られています。体を芯から温めるためにも、陶板浴タイルをぜひご活用ください。



体験談は、すべて個人の感想です。 効果などを保証するものではありません。
陶板浴アップワンは医療器具ではありません。 また、医療行為を目的にするものではありません。
 
©2015. taion37.com. All Rights Reserved.