自宅陶板浴で全身リラックスしませんか?

メンタルケアや健康対策として評判の陶板浴は、岩盤浴やサウナと違い自宅で簡単にできることでも人気です。

家庭用陶板の使用方法はとてもシンプル!温めた陶板の上に仰向けに寝転がるだけでOK。後は全身の力を抜いて心身ともにリラックスした状態をキープするようにしましょう。

「これだけでいいの?」と思うかも知れませんが、百聞は一見に如かずです。陶板浴を試してみたい・興味があるという方は、ぜひ一度【UP1】の陶板浴製品をお試しください。7日間の無料貸し出しも行っていますので、購入しようか迷っている方にもおすすめです。

全身陶板浴におすすめのベッドタイプ、半身陶板浴におすすめのタイルタイプなど、ニーズに合わせた製品をバリエーション豊富にご用意しています。金額や使用方法に関するご相談、ご質問も受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください。

陶板浴体感の考え方

陶板浴は上手な体感方法を知っておくことで、よりご実感頂けると思います。こちらでは、その上手な体感方法をご紹介いたしますので、弊社ホームページに掲載している体感方法・基本と併せてご参考ください。

背中

背中

陶板浴を上手に体感するのであれば、気持ちのよい温度で背中を中心に温めることをおすすめします。

背中が十分に温まったら、お腹周りもしっかりと温めるようにしましょう。

リラックスした状態で

気持ちよい温度で陶板浴に入ると、深いリラックス状態になります。  白血球のうち、ウィルスを退治する主役はリンパ球です。リンパ球の力は自律神経の働きと連動しており、十分な休養と睡眠などでリラックスしている時に高まります。リラックスしている間に、身体の中ではリンパ球が増えて免疫力を高めてくれています。ストレスをためていたり、よく寝ていないと免疫力は低下してしまいます。陶板浴でリラックスした状態は、身体本来の働きをサポートします。

無理をしない

無理をしない

陶板浴をサウナのように時計をチラチラ見て「長い時間体感したぞ」という人もいますが、そのような入り方は身体に良い入り方とは言い難いです。

身体が疲れてしまうまで体感してしまうと、陶板浴でせっかく身体をリラックス状態にしても身体本来のめぐりや免疫を高めるためになりません。

場合によっては身体に不調をきたすことも考えられますので、陶板浴は無理をしないように体感しましょう。また疲れている場合には、体感時間を短くするようにしてください。

自宅でリラックス!陶板浴 製品情報

ハーフ&ハーフ タイル陶板浴

ハーフ&ハーフ タイル陶板浴

サイズ 長さ 190cm 幅 60cm 高さ 3.2cm(陶板タイル 長さ160cm 幅40cm)
重量 片側 9.0kg 両方 18.0kg
素材 木製フレーム(ウォールナット材)、テラタイル
温熱基盤 善玉酵素原液入りテラ陶板タイル
テラエネルギー 磁気共鳴エネルギー +21 (測定値最高 +21~-21 42段階)
温度上昇 テラ陶板タイル表面50℃に15~30分程度で到達
電気仕様 100V 1.7A 340W(1時間あたり 7.8円)
その他
  • 連続運転または、10分毎最大90分のタイマー付き
  • 経済産業省 電気用品安全法(PSE)適合

弊社では、身体にも心にも癒しの時間を与える陶板浴の販売を行っています。「家庭で陶板浴を試してみたい」「毎日毎日、陶板浴でゆっくりしたい」とお考えの方は、弊社の陶板浴をぜひご体感ください。また、近くに陶板浴を利用できる施設がないという方にもおすすめです。

陶板浴製品の販売【UP1】概要

会社名 株式会社アップワン (UP1 Co,Ltd.)
設立 2009年2月
資本金 1,000万円
代表 石井 誠
本社所在地 〒272-0035 千葉県市川市新田4丁目18-13-106
TEL 047-383-9551
FAX 047-383-9583
営業時間 9:00~17:00
定休日 日曜・祝日・夏季休暇・年末年始・弊社休業日
事業内容
  • 陶板浴製造・販売
  • 陶板浴施設及び飲食店の運用事業
  • 善玉酵素資材の開発
  • 善玉酵素資材の還元技術応用の商品開発
  • 善玉酵素資材を応用した還元建築資材の製造販売
  • 健康商品開発及び輸入
  • 無農薬 野菜を中心とした食品小売業

体験談は、すべて個人の感想です。 効果などを保証するものではありません。
陶板浴アップワンは医療器具ではありません。 また、医療行為を目的にするものではありません。
 
©2015. taion37.com. All Rights Reserved.