陶板浴体感の考え方

陶板浴は上手な体感方法を知っておくことで、よりご実感頂けると思います。こちらでは、その上手な体感方法をご紹介いたしますので、弊社ホームページに掲載している体感方法・基本と併せてご参考ください。

背中

背中

陶板浴を上手に体感するのであれば、気持ちのよい温度で背中を中心に温めることをおすすめします。

背中が十分に温まったら、お腹周りもしっかりと温めるようにしましょう。

リラックスした状態で

気持ちよい温度で陶板浴に入ると、深いリラックス状態になります。  白血球のうち、ウィルスを退治する主役はリンパ球です。リンパ球の力は自律神経の働きと連動しており、十分な休養と睡眠などでリラックスしている時に高まります。リラックスしている間に、身体の中ではリンパ球が増えて免疫力を高めてくれています。ストレスをためていたり、よく寝ていないと免疫力は低下してしまいます。陶板浴でリラックスした状態は、身体本来の働きをサポートします。

無理をしない

無理をしない

陶板浴をサウナのように時計をチラチラ見て「長い時間体感したぞ」という人もいますが、そのような入り方は身体に良い入り方とは言い難いです。

身体が疲れてしまうまで体感してしまうと、陶板浴でせっかく身体をリラックス状態にしても身体本来のめぐりや免疫を高めるためになりません。

場合によっては身体に不調をきたすことも考えられますので、陶板浴は無理をしないように体感しましょう。また疲れている場合には、体感時間を短くするようにしてください。

弊社では、身体にも心にも癒しの時間を与える陶板浴の販売を行っています。「家庭で陶板浴を試してみたい」「毎日毎日、陶板浴でゆっくりしたい」とお考えの方は、弊社の陶板浴をぜひご体感ください。また、近くに陶板浴を利用できる施設がないという方にもおすすめです。

岩盤浴とは異なるどこでも設置できる陶板浴【アップワン陶板浴】 概要

名称 株式会社 アップワン
所在地 〒341-0038 埼玉県三郷市中央3丁目21−1
電話番号 0120-831-137
FAX 048-969-4743
メールアドレス info@taion37.com
URL https://www.taion37.com
説明 どこにでも設置できる陶板浴。ベッドタイプ・分割タイプの陶板浴を7日無料貸出しております。健康の向上を目指す方におすすめです。サロンなどに通わず、自宅で使用できる陶板浴を体験してみませんか。

体験談は、すべて個人の感想です。 効果などを保証するものではありません。
陶板浴アップワンは医療器具ではありません。 また、医療行為を目的にするものではありません。
 
©2015. taion37.com. All Rights Reserved.