体感方法・基本

 
1.気持ちのよい温度で、15分~40分くらい体感してください。
 
2.もう1つの体感時間の決め方は、「気持ちよくなってから10分」(心身の休息、回復の時間)です。
 
3.体感時間が長いかどうかは、翌朝に「疲れ」「だるさ」が出ると長いです
(その場合は、体感をやめるのではなく、時間を短くして体感してください)
 
4.1度体感して、もう1度体感する場合は、2時間は開けてください(体をリセットしてから体感してください)
 
5.水分は、体感前後に、十分摂取してください(「汗」の粒子が小さくて「汗」を感じないだけで、「汗」はかいています
 
6.着替えや、体感後のシャワーは必要ありません


体験談は、すべて個人の感想です。 効果などを保証するものではありません。
陶板浴アップワンは医療器具ではありません。 また、医療行為を目的にするものではありません。
 
©2015. taion37.com. All Rights Reserved.