体温が低い 3 (2015-05-02)

前回、自律神経の状態によって顆粒球、リンパ球の割合が変わると書きました。

大まかですが

白血球の中の構成の割合は、通常の状態で

マクロファージ 約5%

リンパ球 約35%

顆粒球  約60%

これが、活動中の交感神経優位の状態で

マクロファージ 約5%

リンパ球    約30%

顆粒球     約65%

となるといわれています

活動中は外敵なウィルス対策、細菌対策で顆粒球の割合を増やしています


副交感神経優位の夜やリラックス状態の時などは

通常な数値です

マクロファージ   5%

リンパ球      35%

顆粒球       60%

何が問題化は

次回に


アップワンの陶板浴は、リラックスタイムを提供します


体験談は、すべて個人の感想です。 効果などを保証するものではありません。
陶板浴アップワンは医療器具ではありません。 また、医療行為を目的にするものではありません。
 
©2015. taion37.com. All Rights Reserved.