好転反応 (0000-00-00)


陶板浴による「好転反応」について

好転反応とは・・・?
体が正常な状態に戻るために起こる、一時的に症状が悪化したような状態になることです。 調整反応とも呼ばれています。
体に不調を抱えている状態は、体が「酸化」している状態であり、陶板浴の「還元」作用によって体が正常な状態に戻ろうとします。
その過程で一時的に好転反応が起きる場合があります。

誰でも必ず感じるということではなく、その度合いや期間には個人差があります。
陶板浴の時間が長すぎたり、水分摂取が少なすぎると起こる場合もあります。
好転反応が辛い場合は、無理をせずしっかりと体を休めてください。

何かご不明なことがあればお気軽にお電話くださいね。