朝カレーは本当にダイエットに効果があるのか? 香辛料の代謝効果に迫る! (2019-05-31)


このところ「朝カレーダイエット」が話題を集めています。朝、カレーを食べると新陳代謝が上がり、減量につながるというのです。

タレントのバービーさんがテレビ番組の企画で「朝カレーダイエット」を実践したところ、85日間で体重マイナス20キログラム以上、体脂肪もマイナス11%以上を達成したそうです。食事は「朝ごはんをカレーと200グラムのご飯にする」以外は、昼と夜は何を食べてもOK。ただし、腹八分目までというのが条件だったようです。

後半はエクササイズも追加していたようなので、朝カレーだけでやせたというのは言い過ぎかもしれませんが、ともかく、朝食をカレーにしたことで、減量が達成できたというのは、驚くべき話です。

では、カレーには本当に新陳代謝をアップさせる効果があるのでしょうか。フードアナリストの内藤朋子先生に伺ってみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カレーが代謝に良いと言われるのは、他種類の香辛料が使われているからです。

たとえば、唐辛子には「カプサイシン」という成分が入っています。ピリッとした辛味のもとになるものですが、カプサイシンを摂取すると脳内で「アドレナリン」というホルモンが分泌されることがわかっています。アドレナリンは交感神経を働かせ、体温を上昇させ発汗を促します。すると、脂肪をエネルギーに変換する代謝が盛んに行われ、脂肪が燃焼するという仕組みです。

他にも、カレーに使われる代表的な香辛料の中には、代謝をアップするものがたくさんあります。ターメリック(うこんとも呼ばれます)は唐辛子と同じように脂肪を燃やし、肝臓の機能を高めることで代謝を上げます。

カルダモンは、体を温めることで有名なショウガ科の一種で、整腸や解毒作用によって、体内の毒素を排出する助けをしてくれます。また、気持ちをリラックス効果もあると言われています。

強い香りと、苦味や辛味が特徴のクミンは、食欲の増進と消化促進に効果があります。古代エジプト時代から、美容と健康のために使われてきたスパイスで、近年はコレストロールの抑制にも関与しているのではないかと言われています。

甘みと香りのスパイスであるクローブは、抗酸化作用があり、血流を良くすることでも知られていますし、胃腸を整え、内側から体をポカポカと温める効果もあります。

カレー作りでは、カラムマサラを使用する人も多いと思いますが、ガラムマサラは、シナモン、クローブ、ナツメグ、コショウ、ローリエなどを調合したもので、ものによって配合が異なります。ですから効能は一定ではありません。

これらの香辛料が使われたカレーであれば、新陳代謝を上げる効果は得られて当然です。食べた直後から汗が吹き出す人や、消化が良くなり便通が促される人もいるはずです。ただし、香辛料の取り過ぎには注意が必要です。代謝がいっきに上がり、その後急降下するのは体にとって負担になります。香りと味を楽しむために、適量を使用するようにしてください。

市販の「ルウ」にも香辛料は入っているので、代謝という面だけを見れば、効果を得ることはできると思います。しかし、ルウは油脂を大量に使用しているので、毎朝食べるには不向きかもしれません。

もし、朝カレーを実践するなら、自身でスパイスを調合して、味と香りに変化をつけて、飽きないようにするのが良いでしょう。また、香辛料は食欲を増進させるので、食べ過ぎには注意してください。白米は200グラムくらいを目安に。玄米や雑穀米を取り入れてみるのもおすすめです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

内藤朋子先生

フードアナリスト。特別な材料を使わず、誰でも簡単に作れるメニューを提案している。食育、アンチエイジング料理など、「美と健康」を意識したレシピに定評あり。ブログ『おいしい便り』も好評。食材や料理、先生のおすすめのお店などが紹介されています。

https://torinomama.exblog.jp

----------------------------------------
大切な人と、いつまでも一緒にいたい―。
私たちアップワンはすべての人が健康な身体を手に入れるための活動を行っています。
その一つが「陶板浴」です。陶板浴のタイルには「善玉酵素溶液」という特殊な物質が使われており、遠赤外線よりも長い波長の「テラヘルツ波」が放射されています。
細胞の新陳代謝促進、弱った部分、傷を負った部分の組織の改善、活性酸素の除去、腸内の善玉菌を増加など、多くの効果を期待する声があります。
陶板浴を毎日30分続けることで「身体が変わる」ことを実感してください。

7日間無料体験レンタル受付ています。
☎︎0120-831-137(通話無料)までどうぞ。
体験サロンも受け付けてます。

よろしくお願いいたします。
----------------------------------------